戦場の3日間 最終日編

さて、最終日ひなごんは新たな挑戦が待ってました。
それはおじゃると2人っきりのお留守番です。
私の人生最大になったお乳を解放してもらうために母乳マッサージに行きました。
溜めに溜めたお乳を全部搾り出すので卒乳途中のひなごんは連れて行けません。
故に、おじゃるとお留守番です。
出かけるときに話して聞かせますが、ひなごんが受け入れるわけもなく涙の訴えに後ろ髪を引かれながら私は天国への道を選びました。

約2時間半、ひなごんとおじゃるはといいますと…

私が出かけて5~10分は泣いて大好きなエルモも苺も威力を発揮しなかったようですが、「お出かけする?」というと嘘みたいに立ち直って2人でジャスコに行っていたそうです。
ジャスコではひなごんのお気に入りコースをおじゃるに教えながら一通り巡った後はキャラクターワゴンでお菓子を食べまくってたそうです。
私が終わる頃にうちに戻ったらしく、私がうちに着くとご機嫌さもヒートアップして小躍り状態でした。
アンパンマンお乳を見る余裕も!

その後は約束のちゅるちゅるさんを皆で食べ、おじゃるの用事でおでかけです。
車の中では2時間近く(5.10日で道が混んでたんで予想以上に目的地まで時間がかかりました)お昼寝してました。

買い物も終わり、夕食を食べて帰ってきました。
おじゃるとお風呂に入った後、ベッドイン。
今日も昨日と同じコースでおじゃるライブ、ミッキーマウスマーチですんなり寝てくれました。

私のお乳も今のところすっきりしてるんで今日は寝れるかな♪

そうそうマッサージの先生に言わすと初日30分で寝れたひなごんは上出来で、卒乳成功だそうです。
正直、ひなごんはもっと愚図って苦戦すると思ってたそうです。(笑)
でもって、「やっぱりあの“はぁい”はわかってたんだね」と2人で笑ってました。
ほんとひなごんよくやりました!
そして私もよく耐えました!!
さらにおじゃるの協力なしでは今回の成功はありえなかったでしょう。おじゃる、有難う!!!

と、ここまでが卒乳地獄の3日間のお話でした。
この後のひなごんの卒乳完了の様子は随時お話いたします。

今日はこの辺で寝ることにします。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-10 23:12 | 卒乳への道