「ほっ」と。キャンペーン

九州最終日♪

最終日はひなごんの為にうみたまご に行ってきました。
e0038665_064544.jpg

こちらの名物はセイウチ!
ひなごんもヒトデやセイウチを直接触ることが出来、大満足
写真は後ろから近づいてくる気配にビビッてます。
e0038665_07851.jpg

更に更にお勉強コーナーでは手をあげたら電気鰻の感電体験に選んでもらえ、ひなごんのチョイスで最高値でのビリビリ!!
e0038665_072223.jpg

一緒に触ってたお母さんやお姉ちゃんは「いたい!」とか言いながら何度も手を離してたのにひなごんはずーっと触りっぱなし。
どうやら幼児は結構大丈夫らしい。
あとで確認すると「なんかあったけどだいじょうぶやったで」とケロッとしてました。

さて、お昼までうみたまごを満喫した後、思い残す事がないように別府の駅前まで戻って関サバをいただきました。
e0038665_0145678.jpg


その後は、市場をうろついたりしてから最後の温泉へ!
e0038665_0155213.jpg

観海寺温泉、スギノイパレスの棚湯
その名の通り、別府湾一望の雄大なお風呂でした。

最後の最後まで温泉満喫してフェリーへ
[PR]

by kame-e-mon | 2008-11-08 00:27 | 九州旅行記

いよいよ最後の目的地~別府~

永らく楽しんできた九州旅行もとうとう最後の地となりました。
別府といえばもう温泉めぐりしかないでしょう!!!
じつはおじゃるは最近お肌の調子があまりよくなくて密かに湯治も兼ねてたりします。

さて、まず向かったのは明礬温泉。
e0038665_231855100.jpg

こちらは湯の花小屋があったりと情緒満点。
まずは腹ごしらえで選んだのは明玉うどんと牛筋うどん
e0038665_23204674.jpg
e0038665_23205866.jpg

どっちもおいしかったぁ
ちなみにこの旅でひなごんは明太子が食べれるようになりました。
我らが選んだお風呂は地元の人や湯治客が入りに来る無料の公衆の湯
e0038665_2318297.jpg

先に入っておられた方が心臓が弱いからと水でうめてくださってたのでひなごんも入れる丁度いい湯加減。

さっぱりしたのもつかの間、すぐに次の湯へ
e0038665_23255235.jpg

この温泉センターでは泥湯に入る事が出来ます。
ひなごんはまだ肌が弱いので露天のみでしたが、足が着かないのとちょっと気持ち悪いのとでずっと抱っこでした。
それでも後から「どこが良かった?」と聞くと「どろ♪」と答えるくらい楽しかったようです。

お次は地獄めぐり
[PR]

by kame-e-mon | 2008-11-08 00:00 | 九州旅行記

超早起きで頑張ったのに…

e0038665_2212591.jpg

朝5時半に起きて(ひなごんは半分寝ながら腹巻の上から服を着せられて)車で向かったのは秋の高千穂で見ることが出来る雲海の日の出を見る為。
でも…前日の雨やなんかでじぇんじぇん雲海は出てくれませんでした。
おまけにお天気もすっきりしないので御来光もなし!
前夜の神楽でお隣におられた方も大集合って感じで待ち構えてたんですがねぇ
いつまで待ってもおひさんは現れないので諦めて旅館で美味しい朝食をいただきました。

さて、せっかくの早起きなんで一番に高千穂峡でボートに乗りました。
e0038665_22123144.jpg

考えてみたら結婚する前もした後もおじゃるの漕ぐボートに乗ったのはこれが初めてな気がするな。
だからなのか全く信用なし!
だって、滝が近くて迫ってくるし、後から後からボートは押し寄せてくるしで「もちょっと右!」とか「ちょい左でストップゥ!!!」とかビビリまくりでした。
ひなごんはそんなのが楽しかったみたいで私の真似して笑ってました。

高千穂峡も満喫し、お次はネットでお知り合いになった赤尾さんがいらっしゃる都農ワイナリーへ出発♪
と思ったら…神様の領域を出た途端の大雨。
宮崎県の都農町にある都農ワイナリーについた頃は傘さしても濡れちゃうくらいの雨でした。
e0038665_22125882.jpg

それでも、ワイナリーの案内をお願いすると赤尾さんが隅々まで説明してくださいました。
いろんな状態のワインをテイスティングもさせてもらえたり(ひなごんもグラスにワインを入れていただくごとに匂いをかいで「いいにおい~」と真似してました)、おNEWコルクをいただいたり、ラベル貼りを見せていただいたり、樽で寝かせているところまで連れて行ってもらい、雨でも堪能させていただきました。
写真が赤尾さんです。
e0038665_22132094.jpg

ランチもワイナリーのカフェでいただいた後、しっかりちゃっかり赤とロゼを買っちゃいました。
最後までシャルドネと迷ったんですが、試飲してるうちに雲海寝不足が響いてきて正確な判断が出来なくなっちゃいそうなんで今回は断念しました。

さてさて、この日のお宿は…
[PR]

by kame-e-mon | 2008-11-07 23:04 | 九州旅行記

阿蘇で遊ぶ

前日に入れなかったアスレチックに朝イチで挑戦。
BGMにラジオ体操の唄を聴きながらいざ出発!!
e0038665_1532514.jpg
e0038665_1534088.jpg

真ん中の巨大迷路アスレチックの他に、その両サイドに屋根つきのアスレチックが数十個あります。
e0038665_1535696.jpg

一時間以上あれやこれやで思う存分体を使った後、次の目的地でもあるカドリー・ドミニオン へ
阿蘇山頂経由してみました。
e0038665_1565151.jpg

今までの山のイメージからするとなんだか拍子抜けするくらいに木がない。
だからかものすごく風が強い。
一面に広がるススキの草原を見てると絵本にでも出てきそうな感じで、ちょっと圧巻でした。

阿蘇の大地を堪能した後、カドリーに到着して車から降りようとした途端、ひなごんが落っこちてほとんど治りかけてたたんこぶと全く同じところを打った。
自分では思ってる以上にアスレチックで疲れてたんでしょうね。
あまりの出来事でビックリするやら痛いやらでしばらく泣いてたけど「パン君に会いにいこ」というとなんとか持ち直しました。
e0038665_1516463.jpg

なのに!わざわざ遠路はるばるやってきたというのに!!パン君も宮沢さんも留守だというじゃありませんか!!!

あんなに楽しみにしていたのに…おかげでパン君とジェームスのぬいぐるみを買わされちゃいました。
それでも、熊さんのショーや宮沢さんとパン君のいない宮沢劇場や豚さんレース(これはいきなり1等賞を的中させ、デカ豚ぬいぐるみをGETしちゃいました)などなどいろいろ見て回りました。
e0038665_1516207.jpg

宮沢劇場の内容も楽しみにしていた西遊記ではなく、普通の動物ショーでした。
唯一良かったのは、ジェームスに触れたことかな。
他にもひなごんは動物に触れるようになりました。
見れなかったのが悔しかったので皆でのぞきで写真撮ってきました。
e0038665_15163498.jpg


さて、この夜のお泊まりは神の国、高千穂です。
ちょっと早めにお宿に着いたので早めにお風呂と夕食をいただきました。
e0038665_15273313.jpg

むかごのそば粉揚げなんかが添えられてあったり、豆腐の味噌漬けがあったりとなかなか美味しい夕食でした。
e0038665_15275262.jpg

食後に歩いて高千穂神社へを見に行きました。夜神楽
妖怪好きのひなごんですが、暗いのは苦手だし、お話も難しいかも。
無事に見終えることが出来るかと心配してましたが、場面が変わるごとにちょちょいと見て後はカドリーのパンフレットに釘付け。
1時間に省略されてる神楽の最後は神様からのご褒美、飴ちゃんが飛んできました。
ひなごんは最近、大きな声が出るようになってきたので神様に届くような声で「あめちょぉ~だぁ~い!!」と叫んでました。
残念ながら神さんから直接いただくことは出来ませんでしたが、近くにいたご婦人がキャッチしたのをそのままひなごんにくださいました。
[PR]

by kame-e-mon | 2008-11-06 15:48 | 九州旅行記

博多を出発!阿蘇へ

ホテルの朝食を「梅の花」(豆腐専門店?)で美味しくいただき、博多を出発して阿蘇に到着♪
意外と順調な滑り出しだったのに…どうやら以前から調子の悪かったウィンカーが固まってしまったらしい。
高速を降りてすぐにホームセンターのようなMr.MAXさんにて修理。
油を差して無事生還!
うちの車に長い事乗ってるとある程度のことでは驚かなくなったし、おじゃるもある程度のものなら治せちゃうようになりました。

おじゃるが修理中に我らは店ブラ♪
探してたひなごんの上靴に丁度よさそうな靴も購入でき、九州限定インスタントラーメン「ピリ辛とんこつラーメン」もGET。
転んでもタダでは起きまへんでぇ~

さて、本日の昼食に選んだのは中華名菜紅蘭亭さんの「太平燕(タイピーエン)」
e0038665_14454862.jpg

右下の麺がそう(簡単に言うとスープ春雨)
店構えだけで行くとちょっとお高そうな感じだったけどわざわざ目指したんだから迷わず入店。
入ってみるとランチメニューも豊富で大賑わいだった。
どの料理も美味しいかったので皆、大満足♪

そして、今夜の目的地阿蘇ファームヴィレッジ へ!

見所満載なのでファームヴィレッジはこちら…
[PR]

by kame-e-mon | 2008-11-05 15:23 | 九州旅行記

九州上陸!!

19日夕方、大阪南港フェリーターミナルから我が家の愛車と共にフェリーに乗り込み、いざ新門司港へ!!
e0038665_1664457.jpg
e0038665_167538.jpg

船内では1等2名和室を予約しておいたのでゴロゴロしながらの船旅です。
e0038665_1672169.jpg

夕食は船内のレストランでいただき、しばらくすると明石海峡大橋通過の船内放送が…
e0038665_1673566.jpg

風が強いので上に着こんで甲板に出ると神戸の夜景が綺麗☆
橋をくぐる体験なんてなかなか出来ないのでひなごんも大興奮!!

客室に窓が無かったので時間の感覚がわからず、エンジンの振動と共に3人で雑魚寝。
目が覚めるともう九州に到着とのアナウンスが。
朝食は下船後、と考えてたので空腹を誤魔化しつつ九州上陸です♪

上陸なんていっててもすぐに関門大橋を渡って本州逆戻り!?
e0038665_1616478.jpg

目的は下関での朝食です♪
e0038665_16161516.jpg

「ふくさし定食」
e0038665_16162963.jpg

欲張りな「ふくの唐揚げと大海老のフライ、お刺身定食」
e0038665_16164695.jpg


朝食を済ませてSAで仮眠後…
[PR]

by kame-e-mon | 2008-11-04 16:49 | 九州旅行記