<   2006年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

すっかり忘れてた!!

昨日でこのブログを始めてちょうど1年でした。
最初は続けられるのかなぁ~と思ってましたが、徐々に読んでくださる方も増えそれを励みに1年やってこれました。
ひなごんもこの1年で随分成長しましたしね~
ということは、私も成長させてもらったのかな~?母親として…
最近はひなごんもなかなか折れないので言い合いになりがちですが、基本的にはこれからも話して聞かせていこうと思ってます。
今後ともひなごん共々よろしくお願いいたします。

さて、2歳になって…と言うよりカナダから戻ってからのひなごんは大丈夫?って位よく食べます。
最初は自分で食べて、その後少し遊びながらではありますがどんどん口に入っていきます。
時々、遊びに夢中になってるので切り上げようと「ご馳走様?お母ちゃんが食べてもいい?」って聞くと「いやぁ~~!!」って慌てて食べに戻ってきます。
たまに「いらん!」て言うので私が食べちゃうとものすごい抗議にあい、結局ご飯のおかわりに行かなくてはならなくなるので今では最後の最後まで粘る事にしてます。
夕食はまだいいんですが、朝食が長引くと昼食までズルズルと食べ続けてしまいます。
それでも、3度の食事の量はかわらないんだから感心しちゃいます。
グングン成長する時期なんかな~
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-31 21:43 | 徒然

何年ぶりだろう!?

今日は昼から辻調時代の友人とお互いの子供と4人で天王寺に出かけてきました。
彼女に会うのは卒業以来なので6年ぶり!?
年賀状では結婚し、子供(ひなごんより10ヶ月お兄ちゃんのあっくん)も産まれたと聞いてましたが、なかなか会う機会がありませんでした。

6月の頭に彼女が連絡をくれ、カナダから帰ったら会おうねと約束してたのが梅雨明けまで延びてしまってたんです。
最初はお茶だけの予定でしたが、お互い旦那が留守だったので夕食まで一緒にしてゆっくり会えました。
といっても、子供中心なので…でも、楽しい時間を過ごせました。
ひなごんも久しぶりに子供同士の時間を持て、恥ずかしがりながらも楽しかったようです。
e0038665_15492222.jpg

[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-29 22:23 | おでかけ

久々、ひな語録!

ひなごんも2歳になってますますよく喋ります!
まだ全て完全にって訳にはいきませんが、私とはなかなか会話が成立するようになって来ました。2語文もだいぶ増えてきましたしね。
そこで、ひな語録
これなに?  (一日に何度もいろんなものを質問されます)
しゃしゃれた~  (痒い時に蚊に刺されたと言います。ほんとは汗疹なのに)
あっついね~  (いかに私が毎日この言葉を発してるか思い知らされてます)
おっきぃ  (大きい)
ちっちゃい  (小さい)
みんな  (みんなネンネしてるね~など2つ以上のものに対してはこれでもかってくらい使ってる言葉)
みじゅ  (飲む水もプールで遊ぶ事も全て「みじゅ」で済ます)
じゃ~んぷっ  (1日に何度も叫びながらジャンプを繰り返してます)
むじゅむじゅ  (しまじろうに触発されてお腹がムズムズしてうんちが近い事を教えてくれてるが未だにトイレでウンチに成功した事がない)
ビチョビチョや  (水で濡れたり、おしっこでパンツが濡れた時に言う)
ベタベタ  (飴を食べた時に手がベタベタになってそれを嫌がる時に布巾よこせという意味合いで言う事が多い)
あぁもん  (ドラえもんのお手拭を持ってきて欲しい時に連呼する)
いっしょにあそぼ  (本来の意味を大きくかけ離れ、自分のテリトリーに入ってきたお友達を遠ざけようとして言っている。しかし、ほんとは近づけてる事に気づいていないのでどんどん後づさりしていく)
こはん  (ご飯の事。以前に比べると白ご飯もよく食べるようになってきました。一番最後まで残ってるけど)
ぷ~さんおちゃ  (ぷ~さんのお茶漬けのこと。白ご飯を断念した時に登場する)
ぱんな  (パンダの事。この他にもかめさん<亀>、ちょうさん<象>、ありさん<蟻>、しぇみ<蝉>など動物の名前も沢山言える様になって来ました)
ぷ~さんはち  (プ~さんの蜂蜜の壷の事。最近、プ~さん好きで絵本にかぶりつきなんですが、なぜかいつも悲しそうな顔で読んでます。どうも蜂蜜が空っぽだったり、蜂に襲われたりするのが可哀想らしい)
~のん  (「かぁちゃんのん」など~の物って言う意味)
この他にも、はっきりではないですが私と一緒に唄が歌えるようになって来ました。
レパートリーは…
・プ~さんのオープニング  (先日、プ~さんのCDを買ってもらった)
・ティガーの唄
・ちょうちょ
・かえるの歌
・アンパンマンの唄 

(「皆大好きぃあぁんぱぁんまぁん!」と「バタバタ走るよ~バタコさん~」「ドキドキさせるよ~ドキンちゃん」のところだけです)
・トトロの散歩の唄
・デンデラリュウの唄
・HAHAHAのエルモの唄
・モジャボの唄
・テリーのABCソング
・クッキーモンスターのCの唄
・ブンブンブンの蜂の唄
・Happy Birthdayの唄
・バナナが一本ありました

などなど曲によっては振り付きのやつもあります。
今まで人に歌わしてばっかりだったので大進歩です!
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-28 15:13 | ひな語録

三輪車で…

こう暑いと公園もお買い物も億劫になってきますね~
で、1日どう過ごすかと言いますと日々の雑用を済ませつつ、ベランダプールで一遊び…いや二遊びしてあとはお絵かきや絵本や滑り台…
でも、やっぱり外に出ないわけには行かないらしい…当たり前か
夕方、買い物がてら外に出る時にひなごんが微妙にゴネ気味。
よぉ~く聞くと「三輪車で出かけたい」らしい。
そりゃそうだ!
プレゼントしてから1度エキスポにフットサルのお供で行ったときしか外で乗ってなかった。
という訳で、今日は近所のスーパーまで三輪車でお買い物に行ってきました。
終始、ご機嫌でしたが、いつも蛙チェックする場所では律儀に三輪車を降りてブロックに登りなおしてチェックしてました。(いつも見れないのに毎度チェックしてます)
そうそう新聞を取りに行きがてら蝉の観察もします。

あぁ~日本の夏ですなぁ~
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-27 23:09 | 怪獣ひなごん

近頃の私

毎日ひなごんの相手をしながら少々お疲れ気味の毎日を過ごしておりましたが、ようやっと調子が戻ってまいりました。
なんとなくひなごんの誕生日が終わるまでは忙しない気がしていて…
それに旅行のブログを終わらせてしまいたいってのもありましたしね。
で、誕生日も無事終わって、早速取り掛かったのが網戸の張替えです。
ひなごんが生まれてから何度も体当たりやなんかを繰り返されてノビノビだわ外れるわで直したいな~とずっと思ってたんですが、なかなか重い腰が上がりませんでした。
しかし、一念発起(←大袈裟?)して張り替えることにしました。
張り替えるのはベランダ側の2枚です。
最初は被害の大きい下側だけを直そうと思ったんですが、色を黒色に変えた為に妙竹林になってしまい仕方なく全面張替えしました。
仕上がりはというとプロのようにはいきませんがソコソコ見れる状態だと思います。
ま、皆人んちの網戸なんか気にしちゃいないもんね(笑)
これで今年の夏はクーラー少な目で過ごせるかしら!?
そして、これまた一念発起(?)と申しましょうか、おじゃるの好奇心も手伝って我が家に一五一会 奏い(ビギンの簡単ギターです)がやってきました。
板は杉をチョイスしました。
弾き語りようのギターなのでギター初心者の私はほぼ唄メインで誤魔化してます。
ほとんど一人カラオケ状態ですね(汗)
今年はちょいと練習に励んでこましに弾けるようになることが目標です!
ギターの出来るおじゃるははやくもアレンジに走ってるようですが…
地道にマイペースで努力いたします。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-26 14:13 | 徒然

近頃のひなごん

それにしてもよ~雨が降りますね~
カナダに行ってる間に梅雨明けを狙ってたのにしっかり梅雨満喫させていただいてます(苦笑)
さて、カナダから帰ってからのひなごんですが、しばらくは時差ぼけで朝4時起きの生活をしておりましたがそれも落ち着きやっと平穏な日々を過ごしております。
ただ、カナダで毎日外遊びをしていたのに日本に帰るなりの梅雨真っ只中。
公園もままなりません。
たまの晴れでも暑いせいか誰もお友達が遊んでない公園で貸しきり状態。
そんな不完全燃焼を打破すべく誕生日より先にプレゼントしたものがベランダ用プールです。
雨降りの日以外はほぼ毎日、朝昼2回の水浴びが日課です。
もちろんスッポンポンッ♪
e0038665_15415980.jpg

日差しがきついので屋根つきを購入しました。
さすがに去年までの盥では収まりきりませんものね(笑)
そしてもう一つ変化といえば、オムツ卒業プロジェクト始動ですかね。
といいますのも、急に湿気バリバリムシムシ暑い日本に戻ってきて一気にあせも爆発してしまいまして…
そこで、オムツで蒸れるのだけでも回避しようとパンツ宣言しました。
ひなごんは今までにない柄の下着にご満悦で「かっこいい!」の連発です。
最近ちょっと嫌がってたおしっこにも喜んで行くようになりました。
まだウンチは秘密裏に行われてますが…
e0038665_1546384.jpg

こないだ私がウンチ処理してる間、フルチンにしておいたら洗面所にやってきて
ひ「お茶 こぼれた」
というじゃないですか。
で、見ると玄関先に水溜りが…
私「なんでこんなところにお茶持ってきたん?」
って聞きかけて …?… あれっコップは?
あっ!!
私「おしっこしたん!?」
ひ「おしっこした」
ですって、おしっこしちゃった事=悪い事だと思っちゃったんでしょうね
それにしても2歳にして親を謀るとはなかなかやるの~
今は3層パンツと普通のパンツにピジョンのオムツとれっぴ~パットの二本立てです。
お出かけの時と寝る時は今までどおりオムツです。
パンツが濡れずにおしっこが出来たのはまだ2回ほどですが、徐々におしっこすると気持ち悪いって感覚がわかってきているように思われます。
でも、興奮してると濡れてても走り回ってますがね(苦笑)
3層パンツの方は量によってはズボンまで濡れちゃいますが「びちょびちょやで~次は教えてな~」位で怒る事無く気楽にやってます。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-24 22:25 | 怪獣ひなごん

2歳になりました!!

ひなごんは今日で2歳になりました♪
毎年、生まれた時間丁度に記念撮影をしています。
今年は昼食の最中でしたが、直前にうどんの汁をこぼして丸裸になるというハプニング付きです。
どうにか時間には間に合いました。
ちなみに去年は丁度トイザラスにいる時でした。
e0038665_14332744.jpg

今年の誕生日ケーキはひなごんの希望でチーズケーキにしました。
デコレーションはカナダで仕入れてきた恐竜砂糖菓子です。
e0038665_14342550.jpg

そしてひなごん待望のプレゼントは…
三輪車です!!
料理のお手伝い中だったのにおじゃるの帰宅と共に飛んでいきました。
ずっと欲しがってたのでかなり喜んでました。
e0038665_14363521.jpg

ロウソクを吹き消す段になって2歳ロウソクがうまくつかなくなったので2本に替えました。
日ごろのシャボン玉の成果もあってか自分で吹き消せました。
e0038665_14372212.jpg


1年前に比べると良く走り、良く食べ、良くしゃべり…ほんとに成長しました。
これからも元気で明るく、いっぱい楽しい思い出作っていって欲しいものです。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-21 21:32 | 怪獣ひなごん

4日  いよいよカナダとお別れです

まずはながながと私の旅行記にお付き合いくださった皆様に感謝!!
記憶の薄れない間にまとめてしまおうと1日ずつ更新していくので多少のダラダラ感が否めませんがご容赦くださいませ。
e0038665_14392718.jpg

さて、空港までちょっと距離があるので最終日はちょっと早起きです。
荷物もあるのでシャトルバスまでどうして移動しようかと思ってましたが、B&Bのおじいさんが車で送ってくださいました。
ということで、最後にB&Bの前で記念撮影です。
朝食をとる時間のない私たちにおじいさんはマフィンとジュース、そしてひなごんが好きだと伝えていたのでチュリオス(シリアルみたいなものです)をお弁当で持たせてくれました。
チュリオスは日本につくまでちょこちょこ食べ続け、機嫌を損ないかけのひなごんを救ってくれました。
帰りの飛行機は朝出発で昼到着なのでひなごんの睡眠も昼寝のみ…お陰で暇を持て余すひなごんの発散に苦労しました。

今回の旅はほんとにいろんな人に沢山お世話になりました。
ちゃいぞうさん始めJファミリーはもちろん、行く先々で人の温かみに助けられました。
今までの旅行と違い、2歳にならないひなごんと一緒の旅は制限も多いですが、人とのふれあいもたくさんさせてもらいました。
私たちだけなら声もかけてこないだろう人たちがひなごんを介して話しかけてくれました。
ちょっとしたサービスをしてくれたりするのもそうなんですが、異国の地で緊張気味のひなごんに笑顔でcuteとかhandsome boyとかshy boyなんて話しかけては遊んでくれました。
お陰でひなごんは外人恐怖症にはならなかったようですしね(笑)
帰国後、写真を見るたびにその時感じた事や覚えた事を興奮気味に話すひなごんを見ていると連れて行ってよかったなと思います。
次に海外旅行に行くのはいつになるかわかりませんが、国内外にかかわらず常に楽しい思い出をいっぱい作っていきたいですね

そうそうカナダのオムツ事情ですが、あっちの赤ちゃんはやっぱり大きいみたいですね。
それとパンツ型のオムツの数が少ないんですよね~
今更テープ型を使うのも面倒なんでパンパースのパンツ型を購入しましたが、はき心地は日本の方が断然良さそうです。
ただ、今日本でも徐々に人気の出てきているボブとブーブーズ(でしたっけ?)のキャラ(ひなごんは←こっちを購入)やセサミキャラ(←テープ型しかなかったので断念)が全面にカラープリントされてるのでひなごんは嬉しそうでした。

カナダではスーパーマンとカーズのキャラ物がどこでも並べられてました。
日本のマクドのハッピーセットのおまけの車をおじゃるは無料でgetしてきましたが、帰国後広告で日本ではまだ発売されていなかったのを見てちょっと優越感に浸ったりしたのは余談です。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-20 22:21 | カナダ旅行記

3日 WEST  EDMONTON  MALLにいく

e0038665_1442536.jpg

WEMは世界で2番目に大きなショッピングモールで1日で回りきれないくらいの大きさです。
今回エドモントンからの帰国を選んだのはここに行ってみたかったからです。
ほんとはプールも入りたかったんですが、時間が足りないので断念しました。
宿泊先のB&BもWEMから近いところをチョイスしました。
補聴器をつけたおじいさんがお世話をしてくださったんですが、我らの拙い英会話と耳の遠いおじいさんとの会話は困難を極めました。
前日に送ってくれたJがまともに会話できなかったんだから我らができなくて当然ですよね(笑)
e0038665_14435224.jpg

それでも約束の時間に寝坊した我らに美味しい朝食を用意してくださいました。
寝坊して予定より出遅れたので早速WEMの探索開始です!
まず、出くわしたのがでっかいパットパットゴルフ場です。
e0038665_14445586.jpg

1日から夏休みに突入した子供たちでいっぱいです。
e0038665_14454373.jpg

そしてここがWEMの象徴的な場所!!
e0038665_1449373.jpg

船の周りには珊瑚なんかもびっしり付けられてます。
残念ながら潜水艦には乗れませんでした。
e0038665_14475841.jpg

他にも船のラジコンゲームもありましたが、誰もしてませんでした。
アシカショーと水族館の共通券を購入したのでいざ水族館へ潜行します。
e0038665_14495414.jpg

e0038665_14503354.jpg

もちろんひなごんはここでもニモとドリーに釘付けです。
e0038665_1452476.jpg

なぜかフラミンゴまでいるMallって…
プリクラの写生版とでも言いましょうか…
親子3人の絵をレオナルドさんに描いてもらいました。
5㌦で、まさにプリクラ並みにスピーディでした。
e0038665_1453149.jpg

思った以上に出来が良かったので皺くちゃになる前に写真たてを買いに行ったほどです。
絵よりも写真たての方が高くつきました(笑)
e0038665_14545127.jpg

水着まで持っていったのに見るだけで終わったプールです。
せめてひなごんがウォータースライダーでも出来るようになってたら入ったんですが、水浴び程度なのでもったいないと思っちゃったんですよね(照)
e0038665_14555187.jpg

公式サイズのアイスリンクもあり、皆さん楽しそうに滑ってました。
夕方には子供アイスホッケーチームが練習してました。
さすがアイスホッケーの国ですね!
そういえばちゃいぞうさんも応援してたチームが負けたと怒ってましたね~
e0038665_14561498.jpg

ひなごんは5㌦でレンタルできるカートに乗ってご機嫌です。
使い終わって返すと1㌦戻ってくるシステムでした。
e0038665_1457527.jpg

おもちゃやさんでは木製のコースターに夢中です。
今回どのおもちゃ屋さんに行ってもこれに夢中でした。
実は日本のおもちゃ屋さんでもこれがお気に入りなんです。
でも、結構高いので買えません…
e0038665_150105.jpg

WEMのすごいところはこの位では済みません。
お次は遊園地です。
e0038665_1503668.jpg

ここには世界最大規模の室内ローラーコースターなどがあります。ロッククライミングやシューティングゲームなんかもありました。
e0038665_1512778.jpg

おそらくこれがうわさのローラーコースター
e0038665_1521181.jpg

別のコースターは故障して途中で止まってしまったようで急な下り坂で乗客が一人ずつ下ろされてました。
e0038665_15132310.jpg

アシカショーの時間が来たので探索を中断して見に行きました。
思ってた以上にちゃんとしたショーで観客も参加できるのでかなり楽しめました。
ひなごんもずっと前のめりで見てました。
e0038665_1514137.jpg

入場せずに回りから遠巻きに見ている人からすれば私たちも見世物の一つですね(笑)
e0038665_15224885.jpg

カナダでの最後の晩餐はこちらで、、とっても美味しく皆、満足でした。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-20 16:09 | カナダ旅行記

2日  エドモントンへ移動

ちゃいぞうさんちで迎える最後の朝です。
e0038665_14491960.jpg

来た日と同じく朝の湖をひなごんと2人で散歩してみました。
e0038665_144959100.jpg

うちの前で記念撮影です。
J兄の写真の撮り方が面白いので皆良い笑顔ですね。
ひなごんはキョトンとしてますが(笑)
e0038665_14512054.jpg

今回、チャイルドシートを用意してくださったり、車を貸してくださったお礼にとJパパ&ママにご挨拶に伺ったらひなごんに絵本とウサギのヌイグルミを用意してくださってました。
ほんと何から何までお世話になりました。
Jパパ&ママに別れを告げ、帰国の為にエドモントンに移動しました。
ちゃいぞうさんちにはエドモントンかカルガリーの空港を利用しますが、今回はエドモントンで行ってみたい場所もあったので…
送ってくれたちゃいぞうさん、J、J兄と一緒にエドモントンで少し観光しました。
e0038665_1451331.jpg

まずは国会議事堂です。
無料で案内も(少しですが)してくれました。
e0038665_1451446.jpg

で、外に出ると議事堂前の噴水に芋の子を洗うようにこれでもかってくらい水浴びしてる人々
ひなごんもやりたがりましたが、当然パスしました。
e0038665_14515829.jpg

議事堂の正面からの風景です。
e0038665_1452935.jpg

そして次に向かったのが昔のエドモントンの町並みを再現しているFort Edmontonという所です。
わかりやすく言えば、規模のでかい日光江戸村ってとこでしょうか
ちなみに真ん中のはゴミ箱です。
e0038665_14522149.jpg

まずは機関車に乗って奥まで進み、歩きながら年代別に再現された町並みを楽しみます。
ところどころで昔の人に扮した人が普通に歩いてたり、ただ座ってたりしています。
e0038665_14523522.jpg

これが我らの乗った機関車です。
ひなごんはこれが嬉しかったみたいで未だに「ポッポ~♪」と楽しそうに言います。
e0038665_14524711.jpg

最初は塀で囲まれた町から出発です。
右と左で未婚の男女は住み分けされていたようです。
e0038665_14525924.jpg

メインの建物から町を見下ろしてみました。先人の知恵ってすごいですよね!
e0038665_14531032.jpg

この日時計は今でも正確に機能していました。
e0038665_14532664.jpg

町の外はこんな風に外部から攻め込まれにくくなってます。
e0038665_14533783.jpg

先住民も再現されてました。
e0038665_14535358.jpg

園内を移動する手段として馬車も走ってました。50㌣だったかな?
e0038665_1454452.jpg

少し年代が進み、その頃のエドモントン~カルガリー間の馬車代や日数などが書かれています。
e0038665_14541623.jpg

うちの中もだんだんと物が増えているようです
e0038665_14543229.jpg

町のパン屋さんに入ってひなごんの顔より大きいチョコチップクッキーを買いました。
ひなごんは大好きなクッキーモンスターのマネをしながら嬉しそうに食べてました。
e0038665_1454446.jpg

そんな我らの前に自転車に乗った人が現れました。
e0038665_1454533.jpg

旅行中、私にべったりだったひなごんもちゃいぞうさんと出かけたり、Jと一緒に歩いたりとようやく母解放の時を迎えました。
でも、もう帰国間近ですが…
e0038665_1455586.jpg

e0038665_14551618.jpg

凸凹コンビ参上です。
e0038665_1455353.jpg

ルバーブが生えてました。
e0038665_14554647.jpg

さらに年代が進み、電車の登場です。
e0038665_14555716.jpg

それでもやっぱり馬はいました。
ひなごんもこの旅でずいぶん馬を身近に感じた事でしょう。
e0038665_1456881.jpg

線路沿いに町が形成されています。
この頃になるとお店も随分増えてきました。
e0038665_14562032.jpg

パットパットゴルフなんかもあったみたいですが、もう閉園の時間らしく全て店じまいでした。
e0038665_14563283.jpg

それでも、巨大オセロをやってる子供たちもいます。
e0038665_14564371.jpg

最後にちょっとはぐれちゃいましたが、無事合流。
ひなごんはちゃいぞうさんの買った鶏が餌をついばむおもちゃに夢中です。
e0038665_14565826.jpg

最後にWEMで一緒に夕食をとりました。
e0038665_1457953.jpg

ちょっと暗くて見にくいですが唯一の全員写真じゃないでしょうか?
e0038665_14572141.jpg

そしていよいよお別れのときです。
B&Bまで送ってもらい、ちゃいぞうさんの涙と共にお別れです。
ひなごんも泣くかなと思いましたが、10時と遅かったので眠気のほうが勝ちだったみたいです。
e0038665_14573342.jpg

そして、ここが2泊したB&B(1泊朝食つきの宿)です。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-07-20 15:42 | カナダ旅行記