「ほっ」と。キャンペーン

涙 脱出!?

昨日、泣かずにバスに乗れたことで登園へのマイナスイメージが払拭されたのか今朝も「泣かんといけるで」と力強くバスに乗って行ってくれました。
ま、金曜日で今日行けば週末はお休みだという後押しもあったんでっしょうが、楽しそうにバスに乗って行ってくれたので一安心です。

昨日の参観で見ていて思ったんですが、(実は昨日参観中に泣いてました)涙の原因は私との別れの寂しさではなく整列の時に手をつなぐ相手がいないことが嫌だから泣いてるみたい。
というのもひなごんのクラスは移動の時に背の順に2列に並んで行くみたいなんですが、ひなごんの相方の女の子が休みがちでひなごんが一人で並ぶ機会が多いみたい。
それまでわぁきゃぁゆって遊んでたのに急にポツンと一人残された感が寂しくてたまらんのですと。
でも、(ママ友さんたちは先生の機転が利かなさすぎると私の代わりに激怒してくれてましたが)2列に並んで教室を出た瞬間先生は「1列に並んで~」とさっきまでの2列に意味はあるのかしら?と考えてしまうくらい短い。
すぐに1列に並んで前の人の肩をもって前進して行くのを見て私がひなごんにしたアドバイスは
「手つないでるのなんか一瞬やからつなぐ相手がおれへんかったら前の子に肩持ってもいい?って聞いてから肩持たしてもらい」
幸い前の女の子は同じバス停でしかも同じチーム(給食当番の黄緑チーム)の子。
不幸にも前の男の子はクラス一番の問題児、この子は肩なんか貸してくれないと思われる。
(片時もじっとしてない子)

というわけで先生を当てにしてても始まらないし、自分で乗り越える方向で見守っていきたいと思います。
来月は毎週何らかの参観があるので親は忙しいけどひなごんにとっては心強い月になりそうです。
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-29 09:31 | 幼稚園ライフ

小休止

今朝は元気にバスに乗って行きました。

というのも、今日は幼稚園の参観日。
バス停で別れてもすぐにまた会えるとの安心感でご機嫌で自分からバスに乗って行きました。
まったくわかりやすい。
でも、これをきっかけで涙の別れを忘れてくれるといいなと思う母でした。

ひなごんの小休止にはもう一つ理由がありました。
というのは昨日のお迎えの時に風邪を長引かせてる私はちょっと微熱があった。
そこで大人のずるい考えを働かせちゃいました。
「ひなごんが泣いてバスに乗っていくと心配でお母ちゃんまた熱でるかもしれんなぁ」
とポロリと伝えておきました。
やさしいひなごんならきっと頑張ってくれるだろうと信じてます。
お母ちゃんの小細工も許しておくれ!!(心配なのは本当ですから)

ちなみに昨日はバスの中で泣きやんだそうで乗っちゃえば諦めつくんでしょうね
幼稚園では乾布摩擦も始まり、あれやこれやしてる間に帰る時間になるんだろうし。
ちゃっかり遊ぶ約束もしてきてるもんね
涙 卒業間近かな!
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-28 09:22 | 幼稚園ライフ

今日も続く 涙3日目

これはなかなか長期戦になりそうなひなごん涙の幼稚園生活。
といっても泣いてるのはバスの時だけのようで行ってしまうと諦めて過ごしてるそうです。

昨日、先生から電話をいただいて少しお話しました。
先生曰く、前週の金曜日に整列して移動するときにひなごんだけ手をつなぐ相手がいなかったんだそうです。
その時にさみしいスイッチがONになったようで、シクシクしてたんだって。
ご近所さん曰く「最後一人になったんやったら3人で手をつながせればいいだけやのに(怒)」
まぁ、そういう手段もあったのでしょうがそれも済んだこと。
自分でそれを克服しないことには小学生になっても一人で行けないことになってしまうしね
実際、園ママさんちのお子様は2年生で行きたくないと言い出し、お母さんは4時間目まで一緒にいたこともあったそうです。

ひなごんは今までお母ちゃんべったりで過ごしてきたのでこんな時期もあるだろうと覚悟してたんでしばらく涙の別れに付き合ってあげようと思います。
心が理解するまで時間がかかるでしょうしね
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-27 10:20 | 幼稚園ライフ

涙 2日目

さてさて昨日、行きに号泣のひなごんですが、帰りのバスから降りると「Sくんと遊ぶ」と約束してきたのでおやつの後にSくんちに遊びに行ってました。

そして、夜にお風呂に入りながらひなごんとゆっくりお話してみました。
「なんで幼稚園にいきたくないの?」の問いに泣きながらポツリポツリと答えてくれました。
かなり要約すると4月から今まで張り詰めていた緊張の糸が切れたようで「おかあちゃんがいないとさみしい」からなんだそうです。
本当はお絵かきが大好きなひなごんですが、幼稚園ではお友達がお絵かき好きではないためいつも違う遊びになるんだって。
今までで2回だけ自分の意思を通してお絵かきをして帰ってきたことがあったけど一人で描いてても楽しくないみたいです。
「寂しくないように羊のショーンになっておかあちゃんはそばにいてるんやで」って言ったらちょっと落ち着いたみたいで夜もよく眠れたようです。
その時におもしろかったのが、「(ひなごんの)心の中にもおかあちゃんがいる?」なんて詩人みたいな表現を泣きながらしてました。
そこまでわかってるのにやっぱり心と頭は別なんですねぇ

というわけで、今朝も泣きながら登園していきました。
しばらくはこの涙の登園は続きそうです。
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-26 10:52 | 幼稚園ライフ

初めての 涙の登園

今朝、ひなごんは幼稚園バスに乗る直前に突然
「ようちえんいきたくなぁ~い」
と号泣。
昨日は家族で近場のアスレチックなんかが併設されている温泉に行って楽しかったみたいなんでその反動で休みたくなったんだと思われます。
それと4月5月と一通り幼稚園生活を経験し、中弛みになったんじゃないかと…
さらにいつも遊んでるKくんがお休み(?バス停に現れなかった)だったのもテンション下がりの要因だったのかな

ま、いずれにせよ泣きながらバスに乗せられて登園していきました。
幼稚園につけば開き直れると思うんだけどな
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-25 09:21 | 幼稚園ライフ

〇〇ちゃんは僕のこと好きみたい

昨夜、ひなごんと二人で夕食中にひなごんがポツンと言いました。

「〇〇ちゃんは僕のこと好きみたい」

はじめは何を言ってるのかわからなかったんだけどよくよく話を聞いていくと…

同じクラスの〇〇ちゃんはひなごんのことを見て何度も微笑むんだそうです。
で、「一緒に遊んだことあるん?」て聞くと「ない」との返事。
「しゃべったことあるん?」て聞くと「動いたらあかんでって言われた。」
??
「何で?」と聞くと「動いたらあかん時やってん」と答える。
「かわいい?」との質問には「僕にとってはそうでもない」んだそうです。

これらの情報からしてひなごんはいったいどうして自分のことを好きだと思ったんでしょうか?
男の直感?勘違い?
子供ってホントに面白い。

いずれにしても次回の参観日が楽しみです。

今日はひなごんのお待ちかねの幼稚園の遠足です。
朝はなぜかやる気なしやったけど目一杯楽しんでくるといいな
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-19 10:03 | 幼稚園ライフ

友達の友達…

今週も機嫌よう幼稚園に通ってるひなごんです。
弁当は当然完食。さらに給食はおかわりしまくって毎日「明日の給食は何?」なんて聞いてきます。

そんなひなごん、3時に帰宅後大急ぎでおやつを食べ、これまた大急ぎでお友達の家に遊びに行きます。
それも、今週は毎日違う家。
そして、昨日は初めてのお友達のおうちにお邪魔させていただきました。
というのも…昨日は一番の仲良しお隣のYくんと遊ぶ気だったひなごんなんですが、昨日はYくんモテモテ。
3人が「Yくんと遊ぶ」とアタック。
でも、昨日はYくんのパパさんがお休みでおうちにいらっしゃったのでYくんち以外で遊ぶということで決定。
そういうわけで、初めてのおうちにお邪魔することになりました。

しかし、他の子は同じクラスでお友達。
ひなごんはその子のことを知らない。
その子もひなごんを知らない。
当然、(なんでこいつうちにあそびにきてんねん??)的な状況になったようで最初はちょっと意地悪されちゃったらしいんだけどお母さんがとりなしてくれて丸くおさまり、仲良く遊んでこれたようです。
ほとんどが年少さんから通ってるお友達なんで自分から入っていかないとなかなか友達の輪が広げられないだろうけどどんどん臆せず入っていけるようになってきたようです。

ちなみに私、ひなごんの耳鼻科通いのおかげか風邪をいただいたらしく喉がいたいた。
今朝、諦めて病院に行ってきました。
子ども相手に体調が万全じゃないとしんどいので最近はさっさと病院行って治しちゃうようになってきました。
薬剤師さんにも先月も風邪ひいてらっしゃいましたねなんて言われ、同じ薬なんでわかるよね風の笑顔をいただいてきました。
喉の弱い私は必ず喉風邪から入ります。
なので必然的に薬も同じになっちゃうんですよね
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-15 10:34 | 幼稚園ライフ

連休明けの幼稚園で

先月末からお弁当も始まり、今日もお弁当を持ってウキウキ出かけて行きました。
でも、帰ってきたらなんだか元気がない。
お友達とも遊ぶ約束してきていないようだし、??と思ってたら3時のおやつを食べながらポツポツ話し始めました。
いつも仲良しだけどいつもケンカしてるKくんがひなごんの席を取ったらしくひなごんは自分の場所に座ろうと喧嘩になったようです。
そこまではいつものことなんだけど周りにいたお友達が皆、ひなごんが悪いと言ったらしくそれが悔しくて泣いたそうです。
話を聞くだけでは本当に席を取ったのかひなごんが間違えたのかわからないのでそんな時は先生に自分の場所は変わったの?って聞いてみたらと提案しておきましたが、皆に責められたのが余程悔しかったようでくやし泣き昼寝をしちゃいました。
もともとKくんは横入りしたりするところがあるのでKくんのお母さんも以前「そのうちひなごんに怒られるやろな」なんて話してましたが、もしかすると5月になって席替えがあったのかもしれないしなんとも言いようがない出来事でした。
まぁ、たくさんの子がわりと自由気ままに過ごしているんだからこんな些細な出来事はこれからもあるだろうし、それで凹んでしまうのでは頼りないので泣かずにお話で解決できるようにサポートしていこうかと思ってます。
ちなみにその後仲直りしてちゃんと遊んで帰ってきたようなので復活はしたんでしょうが、納得はしてなかったようです。

追記: やっぱり気になったのか今日、幼稚園で先生に聞いたようで「紫の線ならどこに座ってもいい」ということがわかったみたいです。
それですっきりしたらしく「幼稚園楽しいぃ~」と嬉しそうに言ってました。
今回のことで先生に質問するってことを覚えられたかな?         5月8日
    
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-07 11:47 | 幼稚園ライフ

皆で山登り

朝からおじいさん&おばあさんと甥っ子ヘイ&テルと私の長兄と8人で近所のお山に登ってきました。
e0038665_1138367.jpg
e0038665_11381716.jpg

神社の横から入り、ぐるっと回って下山するルート
ひなごんたちも最初とばしすぎて後半ばて気味でしたが最後まで歩きとおすことができました。
私も子供のころに父に連れられてよく登ったんですが、その時にいろんな野草を教えてもらったのにすっかり忘れてしまってました。

最後にひなごんたちは蜂になって蜜を吸ってました。
e0038665_11424031.jpg

良い運動になったんでしょう昼御飯は皆ガツガツ食べてました。
[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-05 11:35 | おでかけ

大溝祭

高槻から一足お先に私とひなごんだけ電車に乗り、実家へ
というのも3日4日と実家のお祭り大溝祭があるので渋滞で遅れたらいけないと思い、車はおじゃるに任せて帰省したわけです。
そして、夕方から私の小中の同級生女子同窓会もあったので3日は予定が満載です。
なんとかお祭りまでにおじゃるも間に合い、ひなごんたちを任せて私は同窓会へ
e0038665_11241646.jpg

去年は下山に乗るのを嫌がってたひなごんも今年はこんな状態になっても
e0038665_11253869.jpg

ご機嫌でずっと乗りっぱなしだったようです。
e0038665_11263017.jpg


そして4日。
e0038665_11302061.jpg
e0038665_11304364.jpg

今日も下山に乗る気満々のひなごんですが、ちょっとしたハプニングがあり帰りに乗れずに大泣き。
その後も乗ったはいいけど一人でつまらんと言っては泣き、上に乗せてもらってもつまらんといっては泣きと大忙しでした。
それでも、綱を引いて走ったりするのは楽しかったようで最後まで引くことができました。
e0038665_11311446.jpg

[PR]

by kame-e-mon | 2009-05-04 11:20 | おでかけ