「ほっ」と。キャンペーン

GW第一弾

のんびり更新ですがボチボチGWのお話でもしようかと思います。

まず、第一弾はなんといっても私の実家のお祭りです。
3日、4日と2日間行われるお祭りで私の祭り好きの原点でもあるお祭りです。
ひなごんも3年目になります。
年を重ねるごとにひなごんも成長し、今年は綱を引く事が出来ました。
私の兄の好意で宵山で山車に乗せてもらったんですが、こちらはまだ早かったようで泣いてました。
それでも、年々祭りを楽しめるようになってきたようです。
e0038665_1491562.jpg

宵山は5基の山車が提灯をつけ町内を巡行します。
e0038665_1494136.jpge0038665_1410041.jpg













ひなごん「初綱」です。(笑)
甥っ子ヘイくんも最初は嫌がってましたが、ひなごんに触発されてか一緒にひけました。
e0038665_14102171.jpg

帰りはなぜか先頭を引っ張るひなごんです。
気がつけば我が家が先頭を独占してましたわ(汗)
今年は私の次兄が組長だったので裃を着て山車を先導してたりとなかなか貴重なお祭りになりました。
e0038665_14104340.jpg

山車の他にもお神輿もあり、102段(?)の石段を担いで降りてきます。
私はこの祭りを人に説明する時に「祇園祭のちっちゃい版」とよく言いますが、地元民は祇園祭よりも良いと思ってる自慢のお祭りです。
[PR]

by kame-e-mon | 2007-05-09 14:27 | おでかけ

春のお散歩に行く

今朝、かねてからひなごんに連れてってとおねだりされていた春のお散歩に行ってきました。

春のお散歩!?

実は、今月号のしまじろうの絵本にお散歩に出かけて春を感じようといった感じのページがありまして、それを読んでから毎日のように「はるのおさんぽ いきたいなぁ~」と言い続けてました。
ところが、ここんとこちょっと雨が降ってたり、ちょっと寒かったり、ちょっと忙しかったりとなかなか連れて行ってあげられませんでした。
この週末に私の実家で法事があって1泊2日で行ってたんで、大阪より自然一杯の実家で春のお散歩をと考えていたんですが、夜中の雷の嵐の名残か曇りの合間にポツポツ雨も降ってたので諦めました。
その代わり、土曜は甥っ子ヘイ&テルと法事に来ていた従姉妹の子供2人(じぇ~~~んぶ男、新小5、新年中さん、2歳児3人組)で大暴れ、日曜はヘイ&テルと遊んでたんでそれはそれで楽しかったようで帰り際に頂いた集合写真を指差しながら一人ずつ名前を読んでました。
そして、決まって「たのしかったねぇ~」「あそんでくれて よかったねぇ~」と言ってます。
そりゃあんだけ暴れて叫んでしてりゃぁ楽しいでしょう(笑)わたしゃあ耳が潰れるかと思ったもん。
それでも、やっぱり今朝も「はるのおさんぽ いきたいなぁ~」と言ってるので溜まりにたまった洗濯を済ませてから歩いて河川敷まで出かけてきました。
今回のひなごんの獲物は絵本に載っていた
・ダンゴ虫
・蟻
・蝶
・蛙
・カタツムリ
・蜂
・てんとう虫

です。
さすがに蛙とカタツムリはまだ難しいので残りの獲物を目指して出発です!!

河川敷に向かうまでにもタンポポが鮮やかな黄色の花を咲かせていたり、桜の花が綺麗に咲き誇っていたりとなかなか春のお散歩らしくなってきました。
河川敷の土手にもタンポポや菜の花、葵(?子供の頃からそう思ってるので本名は…)、シービービー(これまた子供の頃に口にくわえて音を鳴らす草?実?サヤ?の事をこう呼んでました。わかる人にはわかるよね?)の紫色の花など緑の中にあちらこちら綺麗な色の花が咲いてました。
その土手は結構急なんですが、ひなごんは一番目当てのてんとう虫を探すために何度も登っては降りてを繰り返してました。

ダンゴ虫
蝶(モンシロチョウ、蜆蛾?)
ちっちゃい蜂?
はすぐに見つかったんですが、てんとう虫は手ごわかったです。
今回は諦めて帰ろうと最後に土手を登ってくと葉っぱの上に2つ星のてんとう虫発見♪
黒地に赤の星二つ…これってあんまりよくないんやっけ?なんて思いながらもひなごんにとっては念願のてんとう虫には違いありません。
去年は触れなかったダンゴ虫もツンツン突いて丸まるのは見て喜んでました。

なんとか目標は達成され、ちょいと足を延ばしてリフレの野菜を物色し、かぐ屋さんの職場の前の桜を愛でて帰路につきました。
そうそう帰り道で沢山の蓑虫がモゾモゾと蓑から抜け出そうと頑張ってました。


春のお散歩を満喫したのかあと半分てところで歩くのを断念。
おんぶに切り替えると夢の中へ…
夢の中でも虫探ししてるのかなぁ
[PR]

by kame-e-mon | 2007-04-02 16:43 | おでかけ

連休はお祭り ♪おいっさぁ~♪

5月の連休は私の実家でお祭りでした。
宵山は5基の山車に堤燈をつけて町内を練り歩きます。
e0038665_15571171.jpg
e0038665_15572171.jpg

ひなごんは途中でお菓子を握り締めて寝ちゃいました。
夢の中でも祭囃子が…
翌日は提灯姿から衣替えした山車で神社へ
e0038665_1558699.jpg
ひなごんも法被を着て気持ちだけ参加してきました。
e0038665_15574612.jpg

e0038665_15583659.jpg

曲がり角は梃子を上げて山車を持ち上げ回ります。
e0038665_15581888.jpg

[PR]

by kame-e-mon | 2006-05-06 16:20 | おでかけ

ちょっと散髪

ローズマリーがあんまりにも好き勝手に伸びまくってたので散髪しました。
e0038665_23401352.jpg

で、散髪後は軒先で乾燥させてドライにします。
e0038665_23411142.jpg

散髪つながりでひなごんも先日散髪しました。
e0038665_234124100.jpg

プリンを食べながらベルリッツ英会話のサンプルDVDを見入ってます。
最近、カメラを向けて「にっ!」ってゆうとこんな顔になります。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-28 23:06 | 徒然

鯉のぼりが吹っ飛びそうだった!?

昨夜というか深夜3時頃、ものすごい風の音で目が覚めました。
天気予報で朝方荒れるとは聞いてたけど予想以上の風でした。

ベッドから抜け出して窓の外を見るとこっ鯉のぼりが!!

ベランダに出してたちっちゃな鯉のぼりがあり得ない位に猛スピードで泳いでいました。
それも棒が釣竿で大物が食いついたときのようにしなってる。

このままでは我が家の小さな鯉さん達は大海原に旅立ってしまう!?
っと慌てて室内に回収しました。

朝起きてベランダを見たひなごんは
「あれ?いないな~」と鯉さんを探してましたが、リビングにて発見すると嬉しそうにちょい触りしてはニタ~っと笑ってました。
普段は触れない鯉さんが身近になって嬉しかったみたいでした。

昨夜の風の名残で今日は一日中ぴゅ~ぴゅ~ゆってます。
公園でもママさんは「寒い寒い」と連発でしたが、子供たちは何のこと?とばかりに走り回ってました。

昼間の出来事
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-20 15:50 | 徒然

春の息吹

我が家のベランダでほったらかしにもかかわらず春の息吹を感じるハーブたちです。
e0038665_23442880.jpg
e0038665_2346085.jpg

e0038665_23463948.jpg
お花が綺麗なローズマリー 葉っぱが綺麗なセージ
切っても切っても力強いオレガノ

e0038665_2347460.jpg
勝手に種を飛ばし子孫繁栄するミント
e0038665_23481674.jpg

お天気も良かったので公園のはしごしました。
土手に手もつかずに登っていきました。

e0038665_23484365.jpg
「シュー」って言いながら滑ろうとしてます。
e0038665_23493476.jpg
諦めて歩いて降りてます。



e0038665_2350159.jpg

タンポポに蛾(ひなごんは“蝶ちょ”だと思ってますが)がとまってます。
e0038665_23503355.jpg
動きのある写真が撮りたくてひなごんと追いかけっこです。
e0038665_23514650.jpg

[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-07 15:52 | 徒然

踏破遠足ばりの花見

今日は、朝からちょっと用事で南森町まで出かけてたのでついでに大阪城公園でお花見をしてきました。
e0038665_23572261.jpg
e0038665_23575038.jpg

手元をよ~く見ると大阪城なのにUSJのパンフを握り締めてるひなごん
見知らぬカップルにすれ違いざまに突っ込まれてました。
e0038665_23585086.jpg
e0038665_002269.jpg

桜を眺めながら大阪城の周りを回ってくれるみたいです。1周500円だったかな
e0038665_005883.jpg

と、ここまでは順調だったんですが、ちょっと予定変更でここから今川公園まで移動することになり、さらにちょっとした手違いで友人に会い損ね今川公園を端から端まで歩いたんでさすがに力尽きました。
ひなごんは今川公園内にあるいくつかの滑り台を一つずつ滑って回り、犬の散歩を大喜びでついて周り大満足だったみたいですが、母は駅まで戻る気力がなくなりタクシーで家路につきました。
そうそう余談ですが、今日はpitapaデビューしてきました。
子供づれだと小銭だすのも面倒なんで便利でした!!
なかなか使えるやつですぜ!pitapaってやつは
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-06 22:36 | おでかけ

公園の桜は満開!

今日はあったかで過ごしやすいですね~
やっと春って感じです。

午前中は公園で遊んできました。
Rちゃんたちが来ていたので一緒に追いかけっこです。

ひなごんはRちゃんが大好きなのでずっとマネっ子でついてまわってました。

公園の桜も日当たりがいいので満開です。
追いかけっこの合間にちょっとひなごんとお花見なんかしちゃいました。
でも、ひなごんは「お花」と言わずに「葉っぱ」と連呼します。
花より団子ではなく花より葉っぱですね。(苦笑)
e0038665_041458.jpg
e0038665_043659.jpg
e0038665_055754.jpg
二人の動きが早すぎてなかなかベストショットが撮れません。
かといって「撮るよ~」っていうと2人とも止まってしまうので面白くないんですよね。
Rちゃんママと「自然な写真がだんだん撮りにくくなってきたね~」と話してました。
ちなみにRちゃんはひなごんより1つお姉さんです。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-04 13:54 | 怪獣ひなごん

花見にはまだ早かった…

e0038665_0144476.jpg
今日はおじゃるがフットサルをしている間に万博公園に行って花見をしてきました。
昨日までの寒の戻りでまだちょっと早かったみたいで、1本の桜に数える位の花しか咲いてませんでした。
e0038665_0162431.jpge0038665_0164727.jpg
e0038665_017524.jpg

でも、ひなごんは花より団子派だったらしく桜ポン菓子に夢中です。
e0038665_0192587.jpge0038665_020193.jpg
e0038665_0205095.jpg

その他にもキッズ広場のお船に登ったり、滑り台を滑ったり、あっちこっち 忙しそうです。
e0038665_0214394.jpg

鯉に釘付けになってます。
e0038665_0234184.jpg

おじゃるのフットサルが終わったので帰ろうとするとまだ帰りたくないと駄々をこね始めました。
e0038665_0243773.jpg

動かなくなり、泣き叫ぶたびに離れたところからカメラを向けると走ってきます
e0038665_02574.jpg

どうやらカメラのモニターが見たいらしく撮った写真を見せると今まで泣いてたくせに「え~んえ~んゆうたぁる」と自分を指してゆってました。
でも、帰ってから「楽しかった?」と聞くと元気良く手をあげてました。
どうやら満喫できたようです。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-01 22:18 | おでかけ

ひゃ~今日も寒いね~

ここんとこの寒の戻りはこたえますな~
「暑さ寒さも彼岸まで」を信じて生きてきたのになんでしょか?この寒さは…
天気がいいのでひなごんとビデオ返しがてら散歩してきましたが、やっぱり寒いっす。
おまけに今日は月末で整理だとかいって図書の貸し出ししてもらえなかったから心も寒い…

ひなごんは私の手をひいて帰りにライフのゲーセンで好きなだけ車にただ乗りしてたからご機嫌だったけどね。
それでも帰るというとイヤイヤ攻撃開始です。
おかげでアンパンマンのジュースを買わされました(;_;)

昼食にひなごん蕎麦初体験でした。
といっても、実は以前篠山の友人のところでいただいたおこわに思いっきり蕎麦の実が入ってたのでアレルギーの心配はほぼなかったんですがそれでも一応今まで控えてました。
結果は問題なし。
私の子供の頃はそんなに食べ物アレルギーを気にした記憶がなく(もちろんアトピーだという子は少しいましたが)、今の子は大変だな~としみじみ感じました。

情報があるということはありがたいのですが、逆に不安をあおるというのも事実なように思うのは私だけでしょうか
今まで聞いたこともないような病気などの存在を知るにつけ、うちの子は大丈夫なのかしら?と心配になってしまいます。
特に生まれる前に過剰に心配になった記憶があります。
ま、最終的にはなるようにしかならんって腹くくっちゃうんですけどね (笑)

でも、子供の命を奪うのは病気だけじゃないんですよね。
最近でも10歳の子が転落死したってニュースを見ているとどうやら放り投げられたようだしほんと何があるかわかりませんね。
将来の犯罪者を作らないためにも親子のスキンシップや愛情表現は必要だと確信する母であります。

卒乳を前に更にお乳を求めるひなごんに新たなるスキンシップで応戦予定ではありますが、お乳を銜えながら見上げるあの目に撃沈ぎみの母でもありました。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-03-31 14:33 | 怪獣ひなごん