「ほっ」と。キャンペーン

ちょっと久しぶり!?

一昨日くらいからひなごんが鼻水君になってまして、外出を控えてました。
なので、元気一杯有り余ってるひなごんのお相手をするのでブログ出来ませんでした。
早めの対処で今は鼻水君も卒業、暴れまわってます。

昨日は全くお出かけしなかったので夜は ひなごん特製餃子にしました。
買い物も行ってないので餃子の皮はうちで作りました。
皮を伸ばす尻から具をめちゃめちゃに載せて半分に折り仕上げていくひなごん。
それを阻止するべく急いで皮を延ばす私。
でも、最終的には8割が餃子せんべいのようになってました。
結局、焼き餃子を諦めて水餃子にしていただきました。

ひなごんはとっても満足だったようで沢山食べてました。

お出かけできない時はお料理させるに限ります(笑)


そうそう火曜日は最後の桶谷式マッサージに行ってきました。
ひなごんの卒乳から半年以上かけて私の卒乳ってわけです。
毎月通ってた時よりもひなごんも成長してましたわ。あたりまえか(笑)
電話予約してそばから「せんせいのとこいくぅ~~~!!」と騒いでました。
[PR]

by kame-e-mon | 2007-02-09 17:38 | 怪獣ひなごん

「怖い~」の感情

最近のひなごんは時々「怖い~」って言います。
テレビから流れる音楽がマイナーだったり、暗い映像だったりすると私のところやおじゃるのところに飛んできて「怖い~」と泣きそうに(…泣いてる時もある)なってます。
そんな時は「怖くないよ~」って落ち着くまで声をかけてあげます。
これも一つの感情の芽生えなのかな~なんて気楽に考えてますが、いつの間にこんな感情が芽生えたんだろう?

今夜も寝る前だったのでテレビを消すと今までおもちゃを楽しそうに「また明日ね~」と言いながら片付けてたのに急に「怖い~」と半べそで片付けをほったらかして寝室に寝に行こうとしました。
とりあえず私が片付けを手伝ってすぐに寝ましたが、今度は私が怖くなる想像をしちゃいました。
だって子供って大人には見えないものが見えたりするというじゃないですか…
実際は急に音がなくなり不安に駆られただけなんでしょうが、こっちが変な想像しちゃって無音の恐怖かな!?


そうそう今日は久しぶりに桶谷式のマッサージに行ってきました。
というのも私のお乳はなかなかしぶといらしく断乳4ヶ月たった今も微妙に黄色いものが出ます。
あんなに出なかったお乳なのにひなごんのお陰でよぉ出るお乳に変わったのかしら?(笑)
ま、しこる訳でも痛くも痒くもないので普段は気にもしてないんですがね。
(先生ともお話してたんですが)人間の体って不思議なもんですよね~
出なかったお乳が子供を生んで出るようになって、必要がなくなるととまる。
ホルモンのバランスで好みも変わっちゃうんですからね。
先生のお話では想像力も変化しちゃうんだそうですよ(詳しくは言えませんが<笑>)
[PR]

by kame-e-mon | 2006-08-22 23:02 | ひな語録

断乳証書をいただきました!

今日は母乳マッサージの日でした。
ひなごんは約1ヶ月ぶりのマッサージで、ちょっと緊張気味!?

断乳のマッサージ終了後、“断乳証書”を手渡していただきました。
内容は私とひなごんに向けてで
あなたのお母さんは美味しい母乳をたくさん飲ませたいと一生懸命努力してきました
                 :
世界一素敵なお母さんとあなたに私達は心から拍手を送ります
といった物です。
そしてひなごんには更にネーム入りのエルモスタンプがプレゼントされました。
こちらは普通の主婦の方が手彫りで作ってくださってるそうです。
下絵さえあればどんなものでもスタンプにしてくださるんだそうです。
ひなごんにとっては証書よりエルモのスタンプが嬉しかったようです。

私はまだ1ヵ月後に最後のマッサージが残ってますが、ひなごんは無事卒業しました。
これにて卒乳話は終了です。(?)
e0038665_21441476.jpg

         先生と共に卒業写真です ^ ^
[PR]

by kame-e-mon | 2006-05-15 21:47 | 卒乳への道

おじゃると2人で

今日は卒乳後のチェックマッサージでした。

と、その前に朝からおじゃるとひなごんはゴミほりと新聞取りに行ってくれたり、2人で公園に行ったりしました。
3人で公園っていうのは前にあったんだけど2人っきりでの公園は今日が初めて、その反応は…!?
玄関先で一泣きしたが、途中から「くっちぃ~~」に変わったので「お父ちゃんと公園でクッキーお食べ!」と言ってクッキーを一つ渡すと今まで泣いてたのは何!?ってくらいあっさりと「ばいば~い!」だって。
30~40分ほど公園に行ってお昼ご飯に帰ってきました。

で、昼食後にお昼寝させてから私だけマッサージに出かける予定がちっとも寝ない…
ベッドで寝たふりの私とリビングでテレビを見てるおじゃるとの間を忙しそうに行ったり来たりしてる間にタイムリミット!
私が出かけなきゃいけなくなりました。
「ちょっとお出かけしてくるけどお父ちゃんと2人でお留守番してくれてる?」
と聞くと、
「は~い」
この返事は本物か否か?

「いってきまぁ~す!!」っと靴を履いてると異変に気づいたのかひなごん泣き出しました。
でも、追いかけてこないし大丈夫だろうとそそくさと出発。
マッサージを終えてメールチェックすると「ジャスコにいます」とおじゃるメール。
お昼寝よりもお出かけを取ったひなごんでした。

本屋さんでそっと後ろに立ってたらご機嫌でおじゃると本を見ていたひなごんが「なんで???」って顔で嬉しそうにびっくりしてました。
その反応はちょっと面白かった。

約束の苺を買って帰り、おじゃるの買い物の為に車で再び出発!
出発するや否や爆睡のひなごん。
そりゃそ~だわな、お昼寝すっ飛ばして遊んでたんだから眠いわな(笑)

ちょい泣きはするけどおじゃるとの2人っきりの時間も楽しめるようになってきたのは大きな成長だなと嬉しく思う母でした。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-22 23:26 | 怪獣ひなごん

卒乳5日目

ひなごんの卒乳は無事終了したようです。
今日のお昼寝も絵本を読んで背中トントンで寝てくれました。
夜も全く起きませんし、寝る前と起きた直後にお茶をがぶ飲みしてますが…
日に1度くらいは試しに「お乳!」と軽く言いますが、「お乳はないよ~」っていうとやっぱりねってな感じで去っていきます。
朝、寝ぼけながらお乳を必死にまさぐるので一瞬ビビリますが確認するとそのままスーっと寝てくれます。
後は私のお乳だけです。
今は日に1度ゆっくり絞るだけで22日にもう一度マッサージに行くことになってます。

今回の母乳育児ではほんとに桶谷式母乳育児相談室(マッサージ)にお世話になりました。

入院中に飲みにくいお乳でちっとも飲んでもらえず悩んでいたところ同じママ仲間に桶谷式の存在を教えていただき、退院後さっそく門を叩きました。
それから約1年8ヶ月、血豆も出来たし、しこりも出来ましたが、ひなごんの口も大きくなり、見事なおっぱい星人が出来上がるまでになりました。
母乳だと出かけたときや夜中の授乳が楽で荷物も少なくてすむし、何より経済的。
子供とのスキンシップも自然とできるし、ひなごんの風邪予防の為に免疫補充してくれるし(実際熱を出したのは2回くらいであとは元気いっぱいでした)いい事ずくめでした。
もちろん食事制限は厳しいですが、おいしいお乳のためですから仕方ありません。
母の義務ってやつですか。(笑)
それもこれもマッサージでお乳を美味しくしてくださった先生のお陰です。
先生との馬鹿話や育児の相談などマッサージしながらの30分はつかの間の息抜きでした。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。(って先生はこのブログ見てないか)

でも、これから出産される方や母乳育児に悩んでらっしゃる方、桶谷式マッサージをお勧めします!!
騙されたと思って一度たずねてみて下さい。
そこに道は開けてるはずですから!!
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-12 16:12 | 卒乳への道

戦場の3日間 最終日編

さて、最終日ひなごんは新たな挑戦が待ってました。
それはおじゃると2人っきりのお留守番です。
私の人生最大になったお乳を解放してもらうために母乳マッサージに行きました。
溜めに溜めたお乳を全部搾り出すので卒乳途中のひなごんは連れて行けません。
故に、おじゃるとお留守番です。
出かけるときに話して聞かせますが、ひなごんが受け入れるわけもなく涙の訴えに後ろ髪を引かれながら私は天国への道を選びました。

約2時間半、ひなごんとおじゃるはといいますと…

私が出かけて5~10分は泣いて大好きなエルモも苺も威力を発揮しなかったようですが、「お出かけする?」というと嘘みたいに立ち直って2人でジャスコに行っていたそうです。
ジャスコではひなごんのお気に入りコースをおじゃるに教えながら一通り巡った後はキャラクターワゴンでお菓子を食べまくってたそうです。
私が終わる頃にうちに戻ったらしく、私がうちに着くとご機嫌さもヒートアップして小躍り状態でした。
アンパンマンお乳を見る余裕も!

その後は約束のちゅるちゅるさんを皆で食べ、おじゃるの用事でおでかけです。
車の中では2時間近く(5.10日で道が混んでたんで予想以上に目的地まで時間がかかりました)お昼寝してました。

買い物も終わり、夕食を食べて帰ってきました。
おじゃるとお風呂に入った後、ベッドイン。
今日も昨日と同じコースでおじゃるライブ、ミッキーマウスマーチですんなり寝てくれました。

私のお乳も今のところすっきりしてるんで今日は寝れるかな♪

そうそうマッサージの先生に言わすと初日30分で寝れたひなごんは上出来で、卒乳成功だそうです。
正直、ひなごんはもっと愚図って苦戦すると思ってたそうです。(笑)
でもって、「やっぱりあの“はぁい”はわかってたんだね」と2人で笑ってました。
ほんとひなごんよくやりました!
そして私もよく耐えました!!
さらにおじゃるの協力なしでは今回の成功はありえなかったでしょう。おじゃる、有難う!!!

と、ここまでが卒乳地獄の3日間のお話でした。
この後のひなごんの卒乳完了の様子は随時お話いたします。

今日はこの辺で寝ることにします。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-04-10 23:12 | 卒乳への道

卒乳予定日決定!!

今日、マッサージに行ってひなごんの卒乳について相談してきました。
で、予定日は!!
4月8日(土)に決定いたしました。
GWがあるのでその前か後かって考えたら連休で実家に帰ったりするんでひなごんの気も紛れるし丁度いいのではないかと考え、連休前に設定しました。
逆算していくと旦那に1日仕事を休んでもらう関係上このような日程になりました。

先生がひなごんを呼んでカレンダーを見ながら「この日がきたらお乳バイバイやで!バイバイできる?」って聞くと遊びたい気持ちが先立ってひなごん思わず「はぁい!!」と返事してました。
こりゃ~わかってないよねって先生と顔あわせ…
でも、うちに帰ってやっぱりカレンダーに向かいながら同じように話すとこれまた良いお返事。
本番もこんなにすんなりいってくれると助かるんだけどな~

これから2週間、残りの母乳lifeを母子共に満喫したいと思います。
やっぱりなんだか寂しいよ~
いよいよ赤ちゃん卒業だもんね…
[PR]

by kame-e-mon | 2006-03-24 21:59 | 卒乳への道

まさに怪獣!!

今日は月に一度の母乳マッサージの日でした。
ひなごんが早めに寝てくれたので出かけるまでに1時間はお昼寝できました。

いざマッサージへ!

初めはお友達が女の子だったのでちょっとはにかみながら2人でボールプールで「はい、どうぞ!」

そして、おかんとマッサージしながら先生とおしゃべり(お友達は帰ってしまい遊び相手がいなかったみたい)

しばらくするとどうやら別のお友達がやってきたようで、ベットからずりずり這い降りていきました。

マッサージも終わり、お乳も珍しくしっかり飲んだ後、エンジン全開!!

2時前に行き、帰ったのは4時過ぎ
マッサージ自体は30分くらいだから2時間はゆうに遊んではったわ。

最後は私が「帰ろうよ~」って泣きついても駄目で、一緒に遊んでたお兄ちゃんとこが帰る雰囲気になったのに乗じて一気に靴を履かせて帰ってきました。
今週は熱出してたんでほとんど遊べてなかったからストレス溜まってたんだろうね~
そう思って今までで最長滞在だったけど存分に遊ばせてあげました。
その成果もあってお風呂に入る前に寝ちゃいましたが…
しばらくして起きた時に旦那と協力してお風呂に入れましたが、眠いのでよ~泣いてはりました。

次回のマッサージで卒乳についてお話することになりました。
いよいよです。
ひなごんの卒乳はどんな感じなんだろう?
お乳から解放される喜びと寂しさ…やっぱり複雑だな~
他の人の話を聞いてると子供のほうがすんなりバイバイ出来る様で、大人のほうが乳離れできないんだそうです。
なんとなくわかる気がするな~
[PR]

by kame-e-mon | 2006-03-03 23:05 | 怪獣ひなごん

アピールしてみたものの!?

今日は母乳マッサージの日でした。

いつもなら私がマッサージしてもらってる間でも他のママさんに遊んでもらうのが嬉しくて戻ってこないのに今日のママさんたちは自分たちのおしゃべりに夢中…
何度か気を引こうとトライしてみたものの全然相手にしてもらえませんでした。
最後には目の前でこけて見せたのに「ママに痛い痛いの飛んでけ~♪してもらってき~」とあしらわれてしまいご機嫌斜めで戻ってきました。

私も先生もひなごんのママ好きを知ってるからその姿がおかしっくって仕方ありませんでした。
わざとそのママさんのところを通過するように「ボール取ってきて~」とかゆったりしてたんだけどひなごんも今日のママさんたちは駄目だと悟ったようで「嫌~」の連続でした。

代わりに最近お得意の偽笑いや偽泣きを(他の子供が泣いてたり、笑ってるとそのマネをする)連発してました。

お昼にMちゃんがちらっと遊びに来てたのでお昼寝すっとばしてマッサージに出かけたため、帰りに寄ったジャスコで眠ってしまいました。
お陰で私はゆっくり本を見ることが出来ました。(笑)
いつも目標を絞って一瞬で獲物をゲットしないといけないもので…

もちろんひなごんはそれしきの睡眠では足りないので5時くらいから1時間ちょい夕寝しはりました。
[PR]

by kame-e-mon | 2006-02-10 23:08 | 怪獣ひなごん

春になれば卒業 2

昨日はひなごんが起きてしまったので途中になってました。

えぇっとそんなこんなでひなごんは私の乏しい母乳のみで育った訳ですが、その時の育児日記の一部です。
e0038665_1691545.jpg


母乳の基本は3時間おきに授乳あるいは搾乳(手絞り)して常にお乳に新しいお乳を用意するようにするってことですかね。
長い間たまったお乳はやっぱり美味しくないらしいです。
なので、少し大きくなると夜中の授乳が減るとおっしゃる方がほとんどだと思いますが、長い間お乳をあげ続けるには卒乳まで3時間おきの授乳がBestなんだそうです。

そりゃ〜考えてみりゃそうですわな〜
赤ちゃんが飲まないからってお乳の生産工場もお休みってはずはないですもの。
だから最初は赤ちゃんが欲しがるだけあげてたんだけど今はこっちが飲んで欲しくて「お乳飲んでくれませんか?」って形勢逆転してます。

といっても、私も優等生ではないので聞くとやるとじゃ大違いで適当に手を抜いたり手を抜いたり手を抜いたり…おっとそこまでは抜いてないか(笑)
ま、何でも思いつめるのは良くないので適当に守って来ました。

これで母乳onlyでやってこれたのかどうかはわかりませんが、私なりに心の支えとでも言いましょうか?心強い味方といいましょうか?安定剤とでもいいましょうか?上手い言い回しが思い付きませんが、今まで母乳でやってこれた要因の1つだと言う事は言えます!

さえママさんやお友達なら私の最初のダメっぷりをよくご存知なので、最初は誰もが今まで母乳でやってこれるとは思ってもみなかったと思います。
私自身も入院中はもとよりしばらくはこりゃ〜無理じゃ〜と思ってましたもん。

ですから、これから出産の方、あるいは現在授乳中の方諦めないで自分の頑張れる所までは頑張ってみて下さい。
もちろん最終兵器のミルクもあるのでもし母乳がダメでも安心して子育てして下さい。
哺乳ビンのお勧めはピジョンから出てる「母乳相談室」という哺乳ビンです。
乳首が他のものより母乳に近くて飲みにくくなってます。
なので赤ちゃんも母乳を忘れる事なく練習出来るってわけです。
私も最初はこの乳首を補助として自分の乳首にかぶせて飲ませてました。
こうする事で私のお乳も飲んでもらえるし、赤ちゃんも吸いやすくなりました。

ただ、母乳は経済的です!!(笑)あと便利です!

なんで便利かといいますと調乳しなくてもいつでもどこでも「どこでもお乳〜(ドラえもん風)」なので荷物が少ないし、外食の時に見せに入るまで我慢出来ない時も「アンティパストはお乳をどうぞ!」みたいに落ち着かせる事もできます。
もちろん泣いてる時もお乳はくわえればほ〜ら不思議ご機嫌さん〜!!
というわけで母乳育児推進ブログでした。(笑)

こういう育て方をすれば立派なおっぱい星人の出来上がり チャンチャン♪
[PR]

by kame-e-mon | 2006-02-01 14:06